忍者ブログ

日本シニアリビング新聞・電子版

ベトナム「6社」以外の介護送出許可は「8月以降」


 本紙・電子版は6月22日付けで、「ベトナム、介護送り出し許可6社判明」と報じたが、このニュースソースと同じ「通知書」を、内閣官房が6月27日に公表した。
 日本で技能実習制度の総括的な推進役を担っている政府・内閣官房は、健康・医療戦略室の藤原次長が6月22日にベトナム政府の労働・傷病兵・社会省を訪問し、ジェップ副大臣と面談したことを明らかにした。
 今回の日本政府の訪問は、ベトナム政府が6月1日付けで、送り出し機関6者に介護職の送り出し許可の「通知書」を出したことを受けたもの。担当者レベルで、今後の方策を協議した。
 これによるとベトナム政府は、6月1日付けで介護職の送り出し許可を通知した6者は「あくまで試験的」とし、これ以後の送り出し許可については「早くても8月頃で、さらに遅れる可能性もある」と述べた。
 また、送り出し方法についても「企業単独型は他国の事例でトラブルが多いため、当面認めない。適切に第三者が入る形(=団体監理型)で進める」との意向を示したという。

 ――詳細は、日本シニアリビング新聞7月31日号で掲載します――
PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

カテゴリー

P R